水子地蔵尊のご紹介
当寺にも、水子さんを供養するための水子地蔵尊があります。森下住職が
恐山に水子供養の修行に行ったとき、沢山の水子さんが「私たちは、
供養はおろかお葬式すらやってもらってないの」と訴えかけてきました。
それを聞いたご住職は、いかに水子さんが供養して欲しいのかという事を
心のそこから改めて思い知らされました。当寺の水子地蔵尊は、もちろん
森下大住職が開眼したお地蔵さんです。慈悲と慈愛に溢れた大変超素晴らしい
お顔をしていらっしゃいます。是非お参りしてみて下さい。あなたの水子供養は、
まずお地蔵さんに懺悔する事からはじまるのです。 合掌